二世帯住宅にしてよかったこと

二世帯住宅にしてよかったことは、やはり親の様子を定期的にチェックできるし、孫達も一緒に生活できるので、なかなか楽しく過ごせるようになりました。ガーデニングも造ったので、家庭菜園を楽しんだり、色々と幅広くガーデニングを造ったことで満足できるような住まいにできました。二世帯住宅にして、親も家庭菜園を楽しむようになったり、1階は親の住まいにしたので、けっこう行き来できるようになりました。高齢になった親のことは心配なので、すぐ顔を観れる環境にマイホームを造ったことが重要だと実感しています。二世帯住宅は木の香りがする住まいにしたので、とても心が落ち着くようなマイホームになっています。色々とマイホームは内覧会など参加するようになっていましたが、やはり二世帯住宅はなかなか内覧会の機会がなく、住宅メーカーの方へ直接相談したことで、チャンスを得ることができました。積極的に住宅メーカーの方へ相談することは大切だと実感しました。